マブハイブログ

初心者がブログ収益化させる過程を配信する雑記ブログです。

“【Kindle本ストア8周年キャンペーン】KindleUnlimitedが2ヶ月99円で読み放題”
“【ドメインパワーを上げる方法とは?】初心者が開始4ヶ月で上げた方法”
“100記事毎日更新って意味あるの?初心者が実践したので結果報告”
“PVや回遊率を爆上げ!まとめ記事のメリット〜作り方を解説”

【初心者向け】バイクタイヤの交換時期&交換後の注意点

広告

【初心者向け】バイクタイヤの交換時期&交換後の注意点

f:id:mabuhayblog13:20200823075759j:plain

いつも当ブログを読んで頂き有難うございます(^ ^)

マブハイブログ管理人@mabuhaytv13です。

今日は大型初心者&超心配性の僕が初心者向けに、普段気を付けているバイクタイヤ交換時期について解説したいと思います。専門家の方や玄人の方は記事を見てて、「そんな事ないよ!」って思われるかもしれません。ご了承ください。

この記事をオススメする人
  • 初心者の方
  • 交換時期が分からない方

はじめに

f:id:mabuhayblog13:20200823080834j:plain

見てお分かりの通り、バイクはタイヤ2個しかありません。つまりバーストやスリップするとそのまま昇天します。僕の中ではバイクの安全要因として

  1. タイヤ
  2. ブレーキ
  3. オイル漏れ&クーラント液漏れ

だと思っています。走れないよりも止まれない方が100倍怖いです。ツーリング前はタイヤの状態を確認しましょう。ブレーキは最悪シフトダウンで減速できますが、(こっちも怖いですが)走行中のスリップやバーストでの転倒は不可避です。

タイヤ交換する時期は?

一般的にタイヤ交換するタイミングとして

  • スリップサインが出た時
  • タイヤのひび割れが出た時
  • 交換後2〜3年経った時

と言われています。ひび割れについてはこちら

f:id:mabuhayblog13:20200823082040j:plain

出典:日本自動車タイヤ協会

 

ひび割れについては目視ですぐ確認できますが、スリップサインについては初心者の方は「どこに出るの?」って感じです。僕も見たことありません。(その前に変える)まあスリップサインが出るまで乗ると危険なので、初心者の方は他の要因から判断してもいいでしょう。スリップサインがどーしても気になる方は、詳しい人に教えて貰ってください。

交換後2〜3年経った時

タイヤの寿命として

  • 使用年数:2〜3年
  • タイヤの溝:スリップサイン
  • 走行距離:5,000km〜20,000km

と言われています。履いているタイヤの種類によりますが、一般的なツーリングタイヤの場合はこれぐらいだと思います。年間走行距離が5,000kmちょっとの僕は、交換後2年サイクルで交換するようにしています。まだ使えそうで勿体無いと思うときもありますが、先ほども言ったとおり超心配性なので。

中古バイクを買った時の注意点

中古バイクを買ったらまずタイヤの製造年月日を確認してください。車検は溝があれば通ります。製造年月日は見てないので、年数が経っていれば交換した方が無難です。僕が買ったバイクは5年落ち、走行距離4,000kmでしたが新車時のタイヤが付いていました。(ソッコー変えました)

 

ポイント!
  • 車検は溝があれば通る
  • 製造年月日は関係ないので自分で判断

タイヤ交換後の注意点

新品タイヤは滑ります。新品なのに?って思いますが新品だからです。

タイヤ交換した時にピットのスタッフに

やっぱり新品タイヤって滑ります?

滑りますよー

滑ったことあります?

僕はないですが、タイヤ交換されたお客様が、、

店出た直後に転倒されてカウル交換で再入庫ってのがありました

、、、気を付けます

交換後最低100kmは急のつく動作はやめましょう。

最後に

f:id:mabuhayblog13:20200823090047j:plain

事故や転倒して事故を起こさないためにも、自分のバイクのタイヤの指定空気圧を知り、普段からタイヤチェックを心がけ、安全なバイクライフを送りたいものですね。バイクのタイヤの指定空気圧は、タイヤごとではなくバイク毎に指定してあります。

最後までお読み頂き有難うございました(^^)

読者登録やツイッターフォローしてもらえると励みになります(⌒▽⌒)

 

マブハイch管理人🇵🇭 (@mabuhaytv13) | Twitter

この記事が役に立ったと思った方は、併せてブクマもお願いします(⌒▽⌒)

このエントリーをはてなブックマークに追加