【相互リンクで評価は上がる?】

ブログノウハウ

【相互リンクで評価は上がる?】ブログの評価の上げかたを解説

2020年10月23日

マブハイ
ドメインパワーを上げるには被リンクを貰えばいいんだよね?
そうだよ!
マブ嫁
マブハイ
ツイッターのフォロワーさん同士で相互リンクしあえばいんじゃない?
どういう事?
マブ嫁
マブハイ
【ブロガーさん紹介】の記事書いてリンク貼るとか。
それグーグルからペナルティ受けて圏外飛ばされるかもよ
マブ嫁

 

この記事を読んで分かる事

  • 相互リンクのデメリット
  • 相互リンクのメリット
  • 正しい相互リンクのやり方
  • 評価の上げかた

相互リンクとは?

相互リンクとは

 

ブログ同士でブログのURLを貼りあい、リンクし合う事。

 

別のブログからの流入が見込めたり、被リンクを獲得できるとして少し前までに流行っていた手法です。

 

相互リンクのデメリット

 

相互リンクのデメリット

  • 相互リンクのみのサイトやページはNG
  • リンク元が低評価だった場合、低評価の影響を受ける

 

相互リンクのみのサイトやページはNG

 

マブハイ
被リンクいっぱい付くからSEO的にいいんじゃないの?
そのやり方が通用したの昔の話だよ
マブ嫁

 

確かに少し前までは、被リンクがたくさんあるサイトが検索上位に上がってくる傾向がありました。

 

しかし相互リンク売買サイトやリンク集のサイトが増産し、記事の質が良くないサイトが検索上位を独占し始めた為、グーグルアップデートによりこの手法は通用しなくなりました。

 

グーグルは下記のように記載しています。

過剰なリンク交換、または相互リンクのみを目的としてパートナー ページを作成すること。

引用元:Search Consoleヘルプーリンクプログラムー

 

相互リンクのみを目的としたページやサイトをを作ると、Googleの「品質に関するガイドライン」に違反することになり、ペナルティの対象となる可能性があります。

 

マブハイ
じゃあブロガーさん紹介の記事は?
やめといたほうがいいね!
マブ嫁

ポイント

Googleロボットは日々進化しており、現在ではほぼ人工知能に追いついたと言われています。相互リンク目的のページはGoogleロボットには分かるので、やめておいたほうがいいでしょう。

 

リンク元が低評価だった場合影響を受ける

 

質の良くないところからの被リンクは、SEO的にマイナスになります。

 

低評価のサイトが、こちらに被リンクを貼った場合も同様です。

 

この影響はリンク否認という作業をしなければいけない程。

 

もし相互リンクを貼った相手が「儲かりそうなんで○ろサイトへ変更します。」

 

なんてなった場合、知らないうちに○ろサイトからリンクを貼られた状態になってしまいます。

↑極端な例ですのでご理解を。

 

安易に相互リンクをするのは危険と隣り合わせなのです。

 

相互リンクのメリット

相互リンクのメリット

 

相互リンクのメリット

  • リンク先からの流入が見込める
  • 高評価のサイトからの被リンクはSEO効果がある

 

リンク先からの流入が見込める

 

他のブログにアクセスしたユーザーが、こちらのブログにも来てくれることがあります。

 

これは大きなメリットにもなりますが、裏を返せばこちらからのユーザーもリンク先に流れるということですので、被リンク目的のみの相互リンクはメリットと言えるかどうかは微妙なところです。

 

高評価のサイトからの被リンクはSEO効果がある

 

相互リンクしあう目的って、被リンクがあるとSEO効果がありドメインパワーが上がる!って聞いたからではないでしょうか?

 

マブハイ
えっ?違うの??
重要な部分が抜けてるよ!
マブ嫁

 

ポイント

被リンクがあるとSEO効果があるのは間違いありませんが、リンク元が高評価のサイトの場合のみです。

お互いがまだブログを始めて間もない場合の相互リンクは、なんの意味もないだけでなく、ペナルティの対象になるだけですので、やらない方が無難です。

 

初心者が短期間でドメインパワーを上げた方法

 

正しい相互リンクのやり方

正しい相互リンクのやり方

 

 

ポイント

  • 自分のテーマに合ったブログと相互リンクする
  • 相手サイトの評価を調べる

 

自分のテーマに合ったブログと相互リンクする

 

自分のテーマに合ったブログとの相互リンクは、ユーザーにとって利便性がいいものです。

 

検索からきてくれるユーザーは情報を求めて検索してきます。

 

あなたのサイトにない情報をリンク先が持っていた場合、ユーザーにとっては有益な情報になります。

 

Googleの理念は【ユーザーファースト】

 

ユーザーにとって利便性の高いブログこそ評価が高まる最速な方法なのです。

 

紹介する際は、リンク貼って終わりではなく丁寧に紹介した分を書くのが自然にリンクをつけれるコツです。

 

相手サイトの評価を調べる

 

相互リンクをお願いする場合、相手の評価を調べておいた方がいいです。

 

リンク先が低評価の場合の影響は先ほど説明したとおり。

 

マブハイ
他のサイトの評価なんて調べれるの?
GRCを使えば他サイトの動向見れるよ!
マブ嫁

 

見出し(全角15文字)

  • 自分の記事の検索順位がボタン一発で調べれる
  • 無料版もある
  • 他サイトの動向も見れる

他サイトの動向を調べる機能を使ってリンク先の検索順を調べれば、いいサイトかを判別することができます。

 

参考

検索順位ツールGRC は今後ブログで収益化を目指すのであればなくてはならないツールですので、まだ導入してない方は無料版でもいいので導入することをオススメします。

 

相互リンクで評価は上がる?のまとめ

相互リンクで評価は上がる?のまとめ

 

 

もう一度【相互リンクする際の注意点】を振り返ります。

 

ポイント

  • 被リンク目的の相互リンクはペナルティの対象となる可能性がある
  • 相互リンクはこちらの評価に影響する可能性がある
  • 相互リンクは関連性のあるブログで
  • 相互リンクをお願いするときは相手の評価を調べてから

相互リンクをお願いする場合、こちらの評価を上げとかなければいけません。

 

評価を上げるには【いい記事を書き、いいブログ運営】をしていくことです。

 

そうすることで質のいい被リンクが勝手に付いていき、あなたのブログの評価も上がります。

 

つまり、相互リンクして評価を上げるのではなく

 

質のいい記事を書いて評価を上げる

が正解なのです。

  • この記事を書いた人
マブハイブログ管理人

マブハイブログ管理人

2020年7月より完全初心者でブログ開設。ブログに熱中するあまり趣味がブログになる。20歳でフィリピーナと結婚。今年で結婚16年目。フィリピンの事や日常のあれこれを書いています。

-ブログノウハウ

© 2020 マブハイブログ