マブハイブログ

初心者がブログ収益化させる過程を配信する雑記ブログです。

“【Kindle本ストア8周年キャンペーン】KindleUnlimitedが2ヶ月99円で読み放題”
“【ドメインパワーを上げる方法とは?】初心者が開始4ヶ月で上げた方法”
“100記事毎日更新って意味あるの?初心者が実践したので結果報告”
“PVや回遊率を爆上げ!まとめ記事のメリット〜作り方を解説”

ローン金利(マニラ編)

広告

f:id:mabuhayblog13:20200722203634j:plain

 



フィリピンのローンの金利っていくらなの?

そんなん知らん!

 

フィリピンで家や車、バイクを購入する時、現金があれば問題ないですが、ローンを使う場合もあると思います。そこで今日は、フィリピンの金利について書こうと思います。

フィリピンの金利

日本だと銀行金利で数%ですが、フィリピンの金利はかなり高いです。ケースバイケースなので、一概に何%とは言えませんが、おおよそ20%〜40%ぐらいなのではないかと思います。

頭金や年数などでも当然変わってきます。

銀行に知り合いがいる場合や、プロモなどやってる場合は安くなります。

それにしても、金利20パーセントってやばくないですか?!

これ車やバイク買うときもこの値段ですよ!

40%までいったら金利だけで中古が買えそうです。

おそらく一般市民の方はキャッシュを持っている人が少なく、支払えずに差し押さえなどが多いため、この金利になったのだと思います。

なので街中には4saleと張り紙された車や、

差し押さえされたと思われる中古バイクがそこら中に売ってます。

ですが、安さにつられて中古のバイクや車を買うことはお勧めできません。日本みたいにオイル管理や修理などをこまめにしている人は皆無です。

オイル交換するってことを知らないのかって感じです。なので買ってもすぐ調子が悪くなります。

あと道が汚いので、余計乗り物に悪影響を及ぼしてる気がします。

ただよく洗車してる人は見かけるので、大事にする気はあるのだと思います。

 

ちなみに土地は日本人単独名義では購入できません。

 

これはおそらく、外国人名義で土地を購入するのを許可するとフィリピンが、外国人名義だらけになるのを防ぐためだと思います。

 

コンドミニアムという分譲マンションなら購入できるので、移住や投資を考えている方は、こちらを検討した方がいいです。

 

不動産屋選びもとても重要になってきます。

おかしなところで購入すると、金利が高くなったり、変な物件を紹介される可能性がありますので、事前に下調べをした方がいいと思います。

 

まとめ

:フィリピンの金利は高いので、できるだけキャッシュで買う。

:中古の車やバイクはなるべく買わない

:コンドミニアムを買うときは不動産屋選びから

:プロモをやっている時を狙って買う

:日本人名義では土地は購入できない

だいたいこんな感じでしょうか。

この記事が少しでも誰かの役に立てば幸いです。

今日はフィリピンの金利の話?!でした。

(ちょっと脱線したけど)