マブハイブログ

初心者がブログ収益化させる過程を配信する雑記ブログです。

“【Kindle本ストア8周年キャンペーン】KindleUnlimitedが2ヶ月99円で読み放題”
“【ドメインパワーを上げる方法とは?】初心者が開始4ヶ月で上げた方法”
“100記事毎日更新って意味あるの?初心者が実践したので結果報告”
“PVや回遊率を爆上げ!まとめ記事のメリット〜作り方を解説”

【ブログ作業効率5倍速】デュアルディスプレイで作業するべき理由

広告

f:id:mabuhayblog13:20201018114325j:plain

 

プロのブロガーさんはマルチモニター化を進めてるけど、そんなにいいの?

 

僕はそんな風に思っていました。

 

言うてもそんなに変わらんでしょ!

 

こんな感じでブログを毎日書き続けること3ヶ月半。

 

毎日更新100記事達成した時のPVや収益公開

 

調べ物やアイキャッチ画像を作るたびに画面を切り替える日々、、。

 

多い時だと、5つぐらいのタブを行ったり来たりして訳わからん。

 

これ効率悪くね?ww

 

 

 

 

初心者ブロガーこそデュアルディスプレイ化がオススメ!

 

f:id:mabuhayblog13:20201018112509j:plain

 

ブログ書く時って、頻繁にタブを入れかえる事ってないですか?

 

 自分の場合は、調べながら記事を書いていくことが多いのでこの作業が非常に面倒でした。

 

今まではモニターを2つ使う意味がよく分かっていなかったので敬遠していました。

 

ですが先日Amazonプライムデーで安くなっていたので、モニターを買ってみたところブログ作業効率が5倍になったのでレビューしたいと思います。

 

デュアルディスプレイ化するデメリット

 

デュアルディスプレイ化するデメリット
  • スペースが必要
  • 集中力が途切れる
  • 安くはない

 

【スペースが必要】

画面が2つになる事で、単純に2倍のスペースが必要になります。

 

パソコン専用デスクがある方なら問題ありませんが、ノートパソコンなどでいろんな部屋でブログ書きたい人にはオススメできません。

 

【集中力が途切れる】

メインの画面でブログを書きながら、サブディスプレイでyoutubeを再生しながらブログ書くことも可能です。

 

調べながら書くと言う意味ではいいのですが、ついつい余計なものまで見ちゃいがちになります。

 

youtube見すぎてブログ書いてねー

 

こんな事になってしまう恐れがあるので、ブログ書きながらyoutube見る方は注意が必要です。

 

【安くはない】

モニターと接続ケーブルを買うと物にもよりますが、だいたい1万円〜だと思います。

 

もちろん綺麗な画面の物を買えば、もっと高くなってくると思います。

 

\買った商品はこちらです/

 

 

 

 

 

 

 合計で1万円ちょっとでした。

 

サブディスプレイで動画を見たりする予定はないので、一番安くてレビューが良かった物を選びました。

 

もっと安い商品もありましたが、レビューみると正直微妙なのが多かったので、、、

 

デュアルディスプレイ化するメリット

 

デュアルディスプレイ化するメリット
  • 画面を切り替える必要がない
  • 作業効率5倍速
  • プロブロガーっぽくなれる

 

無理やり3つ書きましたが、メリットはただ一つ。

 

【同時に2つの作業ができる!】

 

f:id:mabuhayblog13:20201018124331j:plain

 

  • 画像編集しながらブログ執筆
  • サブディスプレイで調べながらブログ執筆
  • アクセス見ながらブログ執筆

 

このように同時に作業ができるため、ブログ執筆作業がはかどります!

 

自分の場合調べながらブログを書くことが多いです。

 

今まではタブを切り替えたり、スマートフォンで調べながらやっていましたが、マルチディスプレイに変えたら自己計測で5倍ぐらい早くなりました!

 

空いた時間を別のことに使えるようになりました!

 

\画面はこんな感じで動きます/

 

初心者ブロガーにこそオススメできるデュアルディスプレイ化

自分もそうなんですが、ブログを書いていると分からない事がかなり出てきます。

 

書く内容や構成で悩む時間はありですが、少しでも効率よく作業したくないですか??

 

自分はディアルディスプレイ化したことによって、ブログ書くスピードが5倍になりました。

 

空いた時間を勉強に使ったり、次のブログのネタ探しに使ったりしています。

 

少しでも効率を上げたい方は、ぜひ一度検討してみてください!

 

AmazonでPCモニターを探す