マブハイブログ

初心者がブログ収益化させる過程を配信する雑記ブログです。

“【Kindle本ストア8周年キャンペーン】KindleUnlimitedが2ヶ月99円で読み放題”
“【ドメインパワーを上げる方法とは?】初心者が開始4ヶ月で上げた方法”
“100記事毎日更新って意味あるの?初心者が実践したので結果報告”
“PVや回遊率を爆上げ!まとめ記事のメリット〜作り方を解説”

現場作業の必須アイテム。空調服の商品レビュー

広告

f:id:mabuhayblog13:20200801233922j:plain

いよいよ梅雨も明け夏本番。毎日暑い中、外仕事の方ご苦労様です。私も毎日外で汗をかいております。そこで今日は定番化しつつある、空調服のレビューをしたいと思います。まだ使ったことのない方のご参考になれば幸いです。

 

空調服商品レビュー

空調服の説明

空調服とは

腰の両サイドに小さいファンがついておりバッテリー駆動により、ファンが回り風を服の中に送り込む服の事。自分の汗を気化させることによってかなり涼しくなります。

空調服を出してるメーカー

有名どころだと、マキタ、寅壱、ジーベック、サンエス、バートルあたりですね。

空調服の値段

フルセットで2万円前後のとこが多いです。

空調服の種類

ベスト、半袖、長袖フード付き、フードなしがあります。服単品でも購入可能です。

 

 空調服のメリット

炎天下で作業してても、耐えれるレベルになる。

もちろん暑いことは暑いですが、無しで作業するときと比べると全然耐えれます。

汗だくになる程、汗をかかない

無しで作業してると1時間ぐらいで、汗でベッタベタになりますが、空調服を着て入ると、ベタベタになるほど汗かかないですね。もちろん汗は出ますよ。

涼しい

これがいちばんのメリット。汗かいてないときは、生ぬるい風が出てるだけですが、汗をかいて入る状態できると、エアコン並みに涼しいです。私は一度無しで作業し、汗だくになってから着ています。(エアコンレベルに涼しくなります)

 

 

空調服のデメリット

バッテリーがある分ちょっと重い

慣れれば気になりませんが、慣れるまでがちょっと鬱陶しいです。

ハードな作業してるとバッテリーが落ちる

バッテリーを収納するポケットがあるんですけど、ハードな作業してると落下します。

値段が高い

服、バッテリー、ファンをセットで買うと2万円前後します。

洗濯は週1

換えの服を持っていないと、洗濯できず週一になります。私はファブリーズしてます。また洗濯するときは、ファンを外す必要があるのでちょっと面倒です。

服が膨らむのでカッコ悪い

まあ作業中は気にしなければ、問題ないです。

一回着ると無しでは仕事できない

一回着ると無しで作業できなくなります。それぐらい涼しい!

私の愛用品

私はサンエスのメーカーを使っています。

 

フード付き長袖とベストタイプを持っています。某作業用品店でも購入可能です。
サンエス商品のレビュー

ベストと長袖どちらが涼しいかで言ったら長袖です。風が上半身全部にきます。

動きやすさで言ったらベストタイプですね。バッテリー駆動時間は今日で8時間です。本当にちょうどで切れます。ただ2020年仕様はバッテリーが違うので、駆動時間はかわります。

バッテリーとファンは専用品なので、壊れた場合は同じメーカーの物を買う必要があります。それぞれ単品販売しています。ファンが外しやすいのもいいですね。

まとめ

使ったことない方は、絶対あったほうがいいです。今年の夏はさらに暑くなるみたいです。熱中症にならないためにも、ぜひ導入して見てください!

今日は空調服の商品レビューでした。

フィリピンで使ったら、彼らはどんな反応するんでしょうか!

次回行くとき、持って行こうかな。

www.mabuhayblog.com