Amazon

Kindle端末を2年使って感じたメリット・デメリットとは?

2020年12月14日

悩むブロガー
Kindle端末って買ったほうがいいの?

 

こんにちは。読書大好きマブハイブログ管理人です。

Amazonでおなじみの「Kindle端末」

 

ネット上では、

  • 絶対おすすめです!
  • Kindleは買ったほうがいい!

 

このようなことばかり書いてありますが、2年使った正直な感想としましては、

向いてる人と向いていない人がいる端末です。

購入した後に後悔しないよう、この記事を参考にしてもらえればと思います。

 

こんな方におすすめ

  • Kindleを買おうか迷っている人
  • 買ってから後悔したくない人

 

Kindleとは?

KindleとはAmazonが販売している電子書籍のサービスです。電子書籍の端末も、サービスも同じKindleという名前で、少しややこしいですが、この記事ではKindleの端末のことを解説しています。

Kindleの5つのデメリット

私がKindleを買ったのは2018年の11月です。

買ったモデルは「Kindle Paperwhite Wi-Fi32GBモデル

2年使って感じたデメリットを紹介しようと思います。

読みたいページが分かりづらい

紙の本だと端を折ったりすれば読みたいページにすぐ飛ぶことができますが、Kindleだと探しづらいです。

マーカーという機能があり、ワンクリックでマーカーした箇所を一覧で読むことができますが、マーカー機能に対応していない本も一部あります。

 

操作がもっさりしている

Kindleの画面は目に優しいように、ブルーライトカット仕様です。

いいところではあるのですが、その分操作性が悪くスワイプが少しもっさりします。

スマートフォンに慣れている方は、少しイライラすると思います。

 

購入した本は売れない

紙の本ですと不要になった場合、中古として売れますが電子書籍の場合はデータを端末に入れることになります。

ダウンロードするゲームなどと一緒で、購入してから読まなくなっても中古として売ることは出来ません。

 

充電がマイクロUSB

 

最近はアンドロイド端末でも「USBタイプ-C」が採用されています。

アイフォンの方はライトニングかUSBタイプ-Cの方が多いと思いますが、Kindle端末の充電差し込みは「マイクロUSB」です。

マイクロUSB以外のスマートフォンをお使いの方は、ケーブルが多くなります。

 

残りのページ数が分かりにくい

紙の本だと、残りのページ数はすぐ分かりますよね。

Kindleも「残り何ページ」と表示されるのですが、実感がない為分かりづらいです。

 

防水性のメリットが分からない

無印のkindleは防水ではないのですが「Kindle paperwhite」は防水機能がついています。

お風呂で読書する方は便利な機能ですが、私はお風呂では読書しないのでこの機能についてはメリットを感じませんでした。

 

Kindleのメリット

ここからは、私が買ってよかったと感じたことを書いていきます。

 

目が疲れにくい

先ほどのデメリットで操作がもっさりすると言いましたが、Kindleはブルーライトカット仕様です。

そのメリットとして読んでいても目が疲れません。

 

ブルーライトを見すぎると、以下の症状が出る人もいます。

  • 寝付きにくい
  • 目が疲れる
  • 目の疲れから頭痛の原因になる

 

ブルーライトカット仕様のKindleなら、目が疲れにくいというメリットがあります。

 

充電が長持ち

Kindleは読書をするためだけの端末です。

余分な機能を省いているので、電池が長持ちします。

1日に数時間の使用であれば、1週間ぐらいは余裕で持ちます。

充電するのも意外と手間なので、これもメリットとして感じています。

大量の本を1つにまとめられる

紙の本を100冊置いておこうとすると、すごいスペースが必要になります。

Kindleなら端末の中に、最大で数千冊の本を入れておくことができます。

数千冊を入れることは現実的ではありませんが、本棚を用意する必要がなくなるのが最大の魅力です。

 

紙より安く書籍が買える

Kindle版の書籍は紙と比べて10%ほど安くなっています。

紙の本の場合、どうしてもインク代や印刷代が必要になりますが、電子書籍はデータの為コストがカットされています。

同じ内容の書籍が安く買えるのでお得ですね。

 

最新の本がすぐ買える

紙の書籍の場合、売り切れで変えない時があります。

電子書籍の場合、ワンクリックで購入できるので売り切れの心配がありません。

自分が読みたいタイミングで買えるのが嬉しいですね。

 

試し読みができる

Kindleには「試し読み」機能があります。

買ってから、(この本つまらない)となって後悔した経験ありませんか?

試し読みをして気に入ってから購入できるので、買ってから後悔することが無くなります。

ハイライト機能で読み返し

Kindleにはハイライト機能が付いています。

デメリットで、マーカーが使えない本があると言いましたが、マーカーが使える本ではこれは神機能になります。

  • もう一度読み返したい時
  • 大事な箇所をメモ
  • 重要な箇所だけマーカーして書き出す

 

紙の本だとペラペラとめくり、マーカーした箇所を探し出さなくてはいけませんが、ハイライト機能を使えばマーカーを引いた箇所だけ一覧表示されるので手間がかかりません。

 

Kindle Unlimitedが使える

Kindle Unlimitedが使える

Amazonのサービスの中にKindle Unlimitedというサービスがあります。

月額980円で和書12万冊、要所120万冊が読み放題になるサービスです。

 

本の定価がおよそ1000円ぐらい〜なので、2冊以上読めば余裕で元が取れます。

漫画も読み放題の物があるので、漫画好きにもオススメです。

 

ココがポイント

Kindle Unlimitedは30日間の無料体験が利用できます。

 

無料体験中に自分に合わないと思ったら、解約すれば料金はかかりません。

ぜひこの機会にお試しください。

KindleUnlimitedを見てみる

 

関連記事
Kindle Unlimitedはおすすめなのか?メリットも解説

マブハイ Kindle Unlimitedって入る価値あるの?   今日はこんな疑問にお答えしようと思います。   この記事を書いた人  Kindle Unlimited歴2年 月 ...

続きを見る

 

Kindleがおすすめできない人

  • たまにしか本を読まない人
  • 雑誌をメインに読む人
  • やっぱり紙の本が好きな人

Kindleは白黒なので、雑誌のようなカラーが多い本を読むのには不向きです。

カラーがいいけど、電子書籍もいい!という方はFire HD8を購入すれば解決できます。

関連記事
【レビュー】新型FireHD8(第10世代2020)デメリットも紹介

アマゾンから発売されている激安タブレットFire HD8。 Fire HDタブレットを気にはなっていたんですけど、Amazonブランドから発売されているとあり、購入を迷っていました。   マ ...

続きを見る

Kindleがおすすめな人

  • 本を月に1冊以上読む人
  • 外に本を持ち出したい人
  • スペースを取りたくない人
  • 少しでも安く書籍を購入したい人
  • 寝る前に読書したい人

特に通勤中に本を読みたい方や、本を月に1冊以上読む方は買わない理由はないかと思います。

 

おすすめのKindle

出典:Amazon
 

Kindleには大きく分けて3種類あります。

「Kindle」「Kindle Paperwhite」「Kindle Oasis」とありますが、とにかく安いものが欲しい!って方や画質にこだわらない方は、普通の「Kindle」をおすすめします。

Kindleの特徴

  • 価格が安い
  • 解像度が上位版と比べて少し低い
  • 防水機能がない
  • 容量が8GBのみ

 

私が購入したのは、中間モデルに該当する「Kindle Paperwhite」です。

Paperwhiteの特徴

  • 解像度が高い
  • 防水仕様
  • 最大で32GBまで選べる
  • 下位モデルより5000円高い

 

本をたくさん購入する予定がある方や、少しでも解像度の高い画質で読みたい方は「Kindle Paperwhite」がおすすめです。

Kindle Oasisは値段が高いので初めて購入する方にはおすすめできません。

 

ココに注意

どれを購入する場合でも「広告無し」を選んだほうがいいです。

 

広告ありの方が安いのですが、スリープ中に広告が出るのでわずらわしいです。

 

【Kindleを2年使った感想】のまとめ

【Kindleを2年使った感想】のまとめ

2年間Kindleを使って感じたメリット・デメリットをお送りしました。

個人的にはKindleは買ってよかった商品です。

 

旅行に行く時の待ち時間や、仕事の合間にも読書できるようになったのでインプットできる時間が増えました。

読書をする習慣がある人や、漫画をよく読む人はぜひこの機会に購入してみてください。

 

 

Kindleをお得に買う方法

Amazon商品を購入する時は「Amazonギフト券」をチャージしてから購入すれば、最大で2.5%のポイントが貰えます。

アマギフのチャージ方法
Amazonギフト券をコンビニで現金チャージする方法を画像付きで解説

悩む人 Amazonギフト券を、コンビニで現金チャージする方法が知りたい   こんにちは。マブハイブログ管理人です。 今日は「amazonギフト券をコンビニで現金チャージする方法」を画像付き ...

続きを見る

あわせて読みたい
【2021年最新】Amazonプライム会員のメリット!デメリットも解説

「Amazonプライム会員」がお得すぎる!って聞くけど、入ったほうがいいの?   世間では、Amazonプライム会員がお得すぎて、入らない意味が分からん!って聞いたことある方もいるのではない ...

続きを見る

-Amazon