マブハイブログ

初心者がブログ収益化させる過程を配信する雑記ブログです。

“【Kindle本ストア8周年キャンペーン】KindleUnlimitedが2ヶ月99円で読み放題”
“【ドメインパワーを上げる方法とは?】初心者が開始4ヶ月で上げた方法”
“100記事毎日更新って意味あるの?初心者が実践したので結果報告”
“PVや回遊率を爆上げ!まとめ記事のメリット〜作り方を解説”

妻と結婚した理由

広告

f:id:mabuhayblog13:20200726151344j:plain

 

フィリピーナと結婚した経緯

 

 注:決して国際結婚をお勧めしている記事ではございませんので、ご理解ください。

 

 

妻との出会い

出会いは当時勤めていた会社の先輩に連れられて行ったクラブです。

 

確か二人とも19歳だったと思います。

 

その後、どハマりした僕は一人で週3ぐらい通ってましたww

 

当時クラブで働いているフィリピン人たちは、興行ビザというので日本に来ており、興行ビザの期限は6ヶ月。

 

6ヶ月たつとフィリピンに帰ります。当然、妻も帰ったのですが、また日本来るよ!と言ってたのですが、待てど暮らせど来ないwwおまけに音信不通になる始末。

これ騙されたなww

 

それから4ヶ月ぐらい経った頃でしょうか!国際電話が鳴り出てみると嫁。

 

軽く世間話した後に出た言葉は、、、

 

今、家もお金もない!

 

親戚たちに巻き上げられたかどうか分かりませんが、とにかくwalang natira(何もなくなった)みたいです。そこで僕が放った一言。

 

フィリピン行くわー

 

ハイ。バカ発動。何も考えず仕事も辞め、全財産持って3日後フィリピンへ!

 

しかも初海外。その時空港で起こった出来事はこちら

 

www.mabuhayblog.com

 

フィリピンに着いてから

無事入国する事ができて1週間ぐらい経った頃でしょうか。ふと何気なしに

 

結婚するか!

いいよー

 

こんな感じのノリで結婚が急遽決まり、とりあえず二人とも

 

手続き何すればいいの?

わからん、、、

 

まあこうなりました。

 

なにせ二人とも若干20歳。

 

全部が初めて。とりあえず日本大使館に行けば教えてくれるかってことになり、マニラの日本大使館へ向かい、戸籍謄本を貰いに行った。 

 

日本大使館を出て歩いていたら、一人の日本人が話しかけてきた。

 

結婚の手続きですか?

そうですけど?

私、そういった手続きを代行しているものですけど

怪しすぎる、、、

 

 でも手続きの方法なんて分からないし、付いて行って危なかったら逃げるか!

 

って嫁と相談して付いて行くことに、、、

 

付いて行った先は五つ星のホテルの中。

 

その中にオフィスがあり、話を聞いてみると自分で手続き出来ない事もないが、かなりの時間を要しそう。

 

話をしていると信用できそうな業者だったので、お願いすることにした。

 

そっから急ピッチで話が進んだ。

 

フィリピンの役所

僕の書類を取ったり、嫁の書類を取ったりと役所巡り。

 

フィリピンの役所は激混みなので、書類取るのも、かなりの時間がかかる。

 

そして役所に婚姻届けを出しに行くと、そこで衝撃の事実が判明。

 

 フィリピンでは内縁関係がとても多く、役所に婚姻届を出してから、土日祝日を除き10日間役所の外に紙が張り出される。

 

事実婚のまま、生涯を終えるカップルも多々います。

 

 <この二人結婚するから文句あるやつは異議申立てしてね> 

 

 事実婚してる人が、違う人と結婚した場合のトラブルを避ける為みたい。

 

 そこで二人で俺の残りの観光VISAを計算してみることに、、

(当時は空港でもらえる観光VISAは3週間で帰りの飛行機もその日だった)

 

帰国の前日が結婚式やないか! 

 

大使館行く日が一日遅れてたら、間に合わなかった。

 

 ここで間に合わない人は、もう一度フィリピンに行かなくてはなりません。

 

 ※イミグレでVISA発給のインタビューを受ける際、結婚式の写真の提示が求められます。

 

その後確か、二つで5千円ぐらいの結婚指輪を買い、(しつこいけどマジで金なかったww)

 

ドレスやら靴やらを買って無事結婚。

 

今でも当時の結婚指輪は持ってます。

 

俺は帰国し、日本の市役所に婚姻届を出しに行き、嫁はフィリピンでイミグレにインタビューやらを受けに行ってた。

 

これは偽装結婚を防ぐもので、どこで知り合ったとか、何年付き合ってるとか根掘り葉掘り聞かれるみたい。

 

ただこれに落ちてしまうと、VISAが取れないので日本に来る事ができない。

 

うまくいけば2ヶ月ぐらいで日本にこれますよと聞いていたが、我が家の場合は3ヶ月かかった。

 

その間、この業者本当に大丈夫かと心配だったが、まともな業者だったみたい。(疑ってごめんね)

 

日本の入管が事実関係の調査で家を見に来る場合がありますと言っていたが、ウチは今まで1度もきた事がない。まあ来たところで何もないんですけど。

 

帰国後の話

帰って来てからも大変でしたね。

 

なにせ仕事も家もない。まず仕事探しから始め、家を借りたんですが、アパートって申し込みから入居まで1ヶ月ぐらいかかりますよね?!

 

その間、僕は車で寝泊まりしてましたwwもちろん妻に生活費は送金してましたよ!

 

あの時の苦労があり今がある訳ですね。

(何も考えてなかった自分が悪いんですけどね)

最後までお読み頂きありがとうございました(⌒▽⌒) 

 

マブハイブログ

このブログでは、フィリピン関連、在日本のフィリピン人の方に役立つ情報、日常の出来事や私の趣味であるバイク関連の情報を配信しています。ページ下に【サポートする】ボタンがあります。こちらは100円からできる投げ銭システムになります。「この記事が役にたった」と思ってくれた方は、協力して頂けたら大変嬉しいです(⌒▽⌒)

記事のシェア、Twitterフォローして頂けると励みになります。

f:id:mabuhayblog13:20200829211812j:plain

このエントリーをはてなブックマークに追加