Amazon

【レビュー】新型FireHD8(第10世代2020)デメリットも紹介

2020年12月27日

アマゾンから発売されている激安タブレットFire HD8。

Fire HDタブレットを気にはなっていたんですけど、Amazonブランドから発売されているとあり、購入を迷っていました。

 

マブハイ
この端末ちゃんと使えるの?

 

しかし今回、2020年にリニューアルされた「新型Fire HD8第10世代の評判がいい!」との情報があったので思い切って買ってみました。

使ってみた感想としましては、これで9980円は安すぎる!

小さいお子さんがいる家庭や、初めてのタブレットにもオススメできます。

今日は、使ってみた感想と、Fire HD8のメリット・デメリットを紹介していこうと思います。

 

この記事を読んでわかること

  • FireHDって何?
  • メリット・デメリット
  • どんな人におすすめ?

Fire HDとは?

Fire HDとは Amazonが販売している、 Amazonオリジナルブランドのタブレット端末。

Fireタブレット端末には4つの種類がラインナップされています。

  • 画面サイズが7インチの「Fire7
  • 画面サイズが8インチの「Fire HD8」上位版の「Fire HD8 Plus
  • 画面サイズが10インチの「Fire HD10

 

名称Fire7Fire HD8Fire HD8 PlusFire HD10
価格5,980円9,980円11,980円15,980円
サイズ7インチ8インチ8インチ10インチ
解像度1024×6001280×8001280×8001920×1200
メモリ1GB2GB3GB2GB
ストレージ16GB/32GB32GB/64GB32GB/64GB32GB/64GB
CPU1.3GHzクアッドコア2.0GHzクアッドコア2.0GHzクアッドコア3.0GHzオクタコア
重量286g355g355g504g
スピーカーモノラルデュアルステレオデュアルステレオデュアルステレオ
バッテリー7時間12時間12時間12時間

 

Fireタブレットに搭載されているOSはFire OSというAmazonオリジナルのOS。

Androidベースで作られていますが、別物だと考えてください。

 

アプリは「Amazonアプリストア」からダウンロードする形です。

YouTubeや各SNS、NetflixやAbemaなどのアプリはインストール出来るので、動画をみたりする分には問題ありません。

 

Fireシリーズがなぜこんなに安いのかというと、Amazonのサブスクを使って欲しいからだと思います。

アマゾンプライムビデオやAmazon Musicなどのサブスクを使ってもらえば十分儲けが出るので、損して得とれスタイルをとっているのでしょう。

実際にAmazonのサブスク「 Kindle Unlimited」「プライムビデオ」「YouTube」を使うのに特化している端末です。

 

そんなFireタブレットの中でも、性能や値段を比較して最もコスパがいいのが「Fire HD8

Fire HDシリーズの中でも、一番人気のタブレットになります。

ココがポイント

Amazonレビューでも、6000件以上のレビュー中50%の方が星5つをつけています。

Fire HD8を使ってみて良かった点を、これから紹介していきます。

FireHD8のメリット

  • 9980円でコスパ最強
  • 充電長持ちで画面が綺麗
  • Kindle端末より高機能
  • 片手で持てるので出先でも気軽に使える
  • 保証が付けれる

詳しく解説していきます。

 

9980円でコスパが最強

Fire HD8の価格は税込9980円です。

有名なタブレット端末iPad Airと比べてみましょう。

名称iPad AirFire HD8
価格69,080円9,980円
サイズ10,9インチ8インチ
OSiOSFire OS
重量458g355g
ストレージ64GB/256GB32GB/64GB
バッテリー10時間12時間

 

iPad Airの約7分の1の価格です。もちろん機能性や、操作性はiPadの方が上になります。

ぼくはiPad Proも持っていますが、もはやパソコンかっ!ってぐらいの能力です。

 

マブハイ
はっきり言って、僕には使いこなせていません

 

しかし、ぼくもそうなんですがタブレットのメインの使い方って動画視聴じゃないですか?

動画視聴する為に7万円って考えると高いですよね。

Fire HD8は9,980円で買えます。

 

初めてタブレット買うけど、何買っていいか分からんし、何に使うのかも分からん!

 

タブレット入門用にも財布にやさしい値段設定です。

 

充電長持ちで画像も綺麗

Fire HD8は新型になり、バッテリー駆動時間が10時間→12時間にアップしました。

出先で使うことを考えると、12時間駆動できるのはありがたいですよね。

出先で使うことを考えても、フル充電しとけば充電切れの心配はなさそうです。

 

動画や読書には十分な画質

9,980円となると心配になるのが画質ですよね。

 

マブハイ
安かろう悪かろうじゃないの?

 

ぼくも購入する前まではそう思っていましたが、使って見るとそんなことはありません。

解像度が1280×800ピクセルのHDなので、少し粗めですが、動画や読書をするには十分なスペックになっています。

一般的な激安タブレットと同等ぐらいですね。

Ipad Proとの比較
 

Kindle端末より高機能

同じくAmazonから発売されている端末で「Kindle」があります。

こちらは読書に特化した端末となっていますので、本を読むのには最高ですがそれ以外の機能がありません。

Kindle端末のメリット・デメリット

 

また、Kindleは白黒なので、雑誌や漫画を読むのは少し物足りなさを感じてしまいます。

 

Fire HD8にも「 Kindle Unlimited」のアプリが入れれますので、動画も読書もしたい方はFireHD8を選んだ方がいいでしょう。

ココがポイント

Fire HD購入時に無料オプションで「 Kindle Unlimited3ヶ月」が付けれます。

 

通常価格が月980円なので、2940円お得になります。

マブハイ
雑誌や漫画も読み放題!

 

Kindle Unlimitedってどうなの?って方はこちら

Kindle Unlimitedはおすすめなのか?メリットを解説

 

片手で持てるので出先でも気軽に使える

片手で持てるFire HD8

Fire HD8の重さは355gです。

ぼくが普段使っているiPhone8Plusの重さが202gですので、150gしか変わりません。

これぐらい重さだと十分片手で持てるので、通勤電車で使ったり子供が使うのにも適した重さだと思います。

Fire HD8サイズ比較

書籍と同じぐらいのサイズなので、持ち運びも楽!
 

重さ比較

端末重さ
Fire HD8355g
iPad Air458g
iPad Pro12.9471g
iPad mini300g
iPhone12 Pro Max226g
iPhone8Plus202g
Media Pad T3350g
Kindle161g
Fire HD10504g

 

保証が付けれるので安心


Fire HDのメーカー保証は90日間です。

Fire HDシリーズにはオプションで「延長保証プラン」に加入できます。

 

ココがポイント

  • 購入後1ヶ月までなら後から追加できる
  • 落下や水濡れにも対応
  • 2年で1480円、3年で1980円と安い
  • 故障後は代換品を送ってくれる

AppleCare +For iPadのiPad Proの料金が14800円なので、保証の料金もFireシリーズの方が安いですね。

落とすつもりがなくても、ついやってしまって端末が壊れても安心です。

 

お子さんが使われる方や、90日間の保証で心配な方は、延長保証プランに加入するのがおすすめです。

 

Fire HDのデメリット

デメリット

  • ゲームには向いてない
  • スピーカーがいまいち
  • アプリがAmazonアプリストア限定

 

ゲームには向いていない

新型になりCPUが向上し「ゲームモード」が追加されました。

しかし、普段iPhoneなどでゲームされている方にはラグ感が否めないと思います。

オンラインゲームでラグが発生すると致命的なゲームなどは、出来ないと思っておいた方がいいでしょう。

 

スピーカーがいまいち

スピーカーは正直残念な感想です。

価格なりといった感じですね。

動画を見る分には気になりませんが、音楽を高音質で聞きたい方は、イヤフォンか外付けスピーカーで対応した方がいいですね。

 

アプリがAmazonアプリストア限定

アプリの取得方法は「Amazonアプリストア」からインストールする仕様です。

一般的によく使うアプリには対応していますが「LINE」は非対応となっています。

こんなアプリに対応

  • YouTube
  • Netflix
  • ABEMA
  • hulu
  • TikTok
  • Twitter
  • Instagram
  • ZOOM
  • etc,,,

 

GooglePlayストアをインストールする裏技がありますが、非公式の為やめておいた方が無難です。

Amazonプライムビデオとのコンボが最強

Amazonプライム会員に加入すると、月額400円でプライムビデオが見放題になります。

Amazonプライム会員のメリットを詳しく解説

 

プライムビデオは、映画のほかアニメやドラマも見放題なので、端末にダウンロードすればwifiがなくても外で鑑賞することができます。

出先で、お子さんがぐずった時でも、アニメをダウンロードしておけば安心!

プライムビデオで見れるアニメ

32GBのFire HD8だと少し心細いので、動画をたくさんダウンロードする方は、SDカードを別途購入しておいた方がいいですね。

Fire HDをお得に買う方法

Fire HD8を買うなら、Amazonギフト券をチャージしてから購入するのがお得です。

Amazonギフト券をチャージしてから購入すると、最大で2.5%のポイントバックがあります。

Amazonギフト券の現金チャージ方法を解説

 

また、Amazonでは年に数回セールを開催しています。

セール中はAmazonブランドの端末も対象となることが多いので、セールを狙って購入すると割引価格で購入することができます。

Fire HD8レビューのまとめ

今日はAmazonから発売されている、Fire HD8の紹介記事を書かせていただきました。

最後にもう一度おさらいします。

Fire HD8のメリット

  • 9980円でコスパ最強
  • 充電長持ちで画面が綺麗
  • Kindle端末より高機能
  • 片手で持てるので出先でも気軽に使える
  • 保証が付けれる[/st-mybox]

初めてのタブレットや、2台目のタブレットにも9980円の価格なら手を出しやすい端末だと思います。

Fire HD8のデメリット

  • ゲームには向いてない
  • スピーカーがいまいち
  • アプリがAmazonアプリストア限定

動画や読書がメインなら十分なスペックです。

おすすめな人

  • 初めてタブレットを購入する方
  • 2台目のサブ機として
  • プライムビデオで動画を見る方
  •  Kindle Unlimitedで本を読む方

Fire HD8は片手で持てるちょうどいいサイズ感なので、出先で動画や漫画を読むのに適した端末です。

Amazonサービスとのコンボで使うのがおすすめです。

気になる方は、1度チェックしてみてください。

-Amazon