マブハイブログ

初心者がブログ収益化させる過程を配信する雑記ブログです。

“【Kindle本ストア8周年キャンペーン】KindleUnlimitedが2ヶ月99円で読み放題”
“【ドメインパワーを上げる方法とは?】初心者が開始4ヶ月で上げた方法”
“100記事毎日更新って意味あるの?初心者が実践したので結果報告”
“PVや回遊率を爆上げ!まとめ記事のメリット〜作り方を解説”

妻との言葉の壁

広告

フィリピーナ妻との言葉の壁

f:id:mabuhayblog13:20200710203128j:plain今日は言葉の壁の話です

国際結婚に付きまとう問題。

それは言葉の壁である。この壁はアルプスより高いかもしれない。

(アルプス見たことないけど)

 

通常、日本人同士の結婚ですとこの問題はない。(当然)

両方、英語がペラペラでも問題ない。(羨ましい)

 

夫婦が生活をしてく上で、会話というのは非常に大事になってくると思います。細かいことが伝わらないと、イライラするし、意思疎通ができないと話が進みません。

 

最悪、離婚という事になりかねません。

 

我が家でも最初の頃は、その部分で衝突がありました。せっかく、好き同士で結婚したんですから、

言葉の壁なんてもので、最悪の事態は避けたいものですよね!

 

我が家の、壁の乗り越え方をご紹介します。

少しでもお役に立てれば幸いです。

 

※あくまで我が家の場合です。

参考程度にしてください。

(何かありましても責任は負いかねます)

 

  壁の乗り越え方① タガログ語を勉強する

まず最初はこれです。彼女たちは辞書を持っていません。日本語→タガログ語の本なら日本でたくさん売っています。全てをタガログ語の文法にしなくてもいいんです。

 

例えば嫌いな食べ物があるとします。

日本語では「この食べ物嫌い」と言いますよね?!

食べ物の日本語が伝わらない場合は、

「これ pagkain 嫌い」

とかいう感じでいえば、伝わります。

(ルー語って事ですねww)

 

文法もぐちゃぐちゃで、言うのも恥ずかしいですが、二人しかいないので、気にする必要はないです。

 

ここから奥さんも、日本語の勉強ができるので一石二鳥です。

 

 

 

壁の乗り越え方② 細かいことは気にしない

ワカチコ方式ですね。最初の頃は、全部を伝えようとして、伝わらずイライラしてましたが、ある日ふと思いました。

 

全部伝えるのめんどくせえ_:(´ཀ`」 ∠):

 

そっから、だいたい伝わればいいやって感じでやってます。そんな感じでやってると不思議と相手の言うことも、なんとなくわかってくるものです。

 

壁の乗り越え方③子供がいる場合は訳してもらう

子供がいる家庭に限定されてしますのですが、

これ結構使ってます。(わからない事もある)

 

子供は言葉覚えるのかなり早いです。

そんな言葉どこで覚えたの?ってことが多々あります。

学校の行事のことなどは、子供にダイレクトで伝えてもらってます。

 

壁の乗り越え方④嫁さんが日本語ペラペラ

これを言っては元も子もないんですが、

年数が立つにつれペラペラになっていきます。

最初の頃に比べると、明らかに喋れるようになってます。

フィリピン人は外国語を覚えるの早いみたいです。

日常生活の中で、英語も喋りますし、スペイン語も混じってます。

普段から母国語以外に触れているため、

コツをつかむのが、早いんでしょうか?

それでもすごいですよね!!

お互いに勉強していきましょう!

 

壁の乗り越え方⑤あまり会話がないww

仲悪いんじゃねーかよ!

 

ってツッコミちょっと待ってください!ww

違います。仲悪いんじゃないんです。

 

基本的に僕はあまり喋る方じゃありません。

今もパソコンに向かって一人で黙々と文章を打っています。

喋るのが嫌いとかじゃないんですけど、

喋ることがないと言うか、なに喋ればいいのか、、、

なんか言われても「うん」と「ふーん」とかが多いですかね。

嫁さんも最初はなんか言ってましたけど、

慣れたみたいですね(笑)最近子供にも

お父さんに話ししても、「うーん」しか言わん

って言われてます。

 

もちろんずーっとこんな感じ

じゃないですし、喋るときは喋りますよ!

(ここは、はっきりさせときたい変なプライド)

 

まとめ

 お互い勉強しながら、楽にいきましょう!

伝わらなくてもイライラせず、諦めましょう!(笑)

こっちがイライラしてると喧嘩になります。

相手がイライラし出したら、右から左に流しましょう!

 

今日は我が家のエベレストの登り方でした!